浮間舟渡でシェアハウス

浮間舟渡って聞いてすぐにどこだかわかりますか?聞き慣れない名前の地域なのですぐにピンと来ない人もいるのではないでしょうか?浮間舟渡というのは東京都の地名で、住所でいうと、北区、板橋区になります。

浮間舟渡駅という埼京線の駅もあり、大宮・大崎・東京・品川などに三十分程度でいける便利な場所です。

高層マンションなども建ち始めていますが、元々住宅街であったことから、住みやすい地域であると考えられます。

そんな浮間舟渡ですが、最近ではシェアハウス物件も多く見られる様になって来ています。

シェアハウスってご存知でしょうか?若い人から年配の人まで知らない人と同居するというシェアハウスという新しい住まいの形が注目を集めているんです。

シェアハウスはテレビなどで番組になっていたり、ニュースなどでも特集で取り上げられているので、知っている方も多いのではないかと思います。

シェアハウスというのは、マンションやアパートなどの集合住宅とは違って、一つの家の中に

複数の人と同居をすることを言います。

多くのシェアハウスではキッチンやバスルーム、トイレ、リビングなどが共同で使う様になっており、個々の住まいの様に人に会わないで生活するということはなく、比較的家族の様に一緒に住むというイメージになります。

シェアハウスは敷金礼金がいらない、保証人が入らないという様なところも多く、家賃も比較的安いということで人気を集めている様です。

★シェアハウス情報http://www.lemarkbbc.com/